top of page
FOUNTAIN

陶土、土、コンクリート、モルタル、鉄筋
244 x 244 x 173 (cm)
2022年

​助成:吉野石膏美術振興財団

「Fountain」はFranconia Sculpture Parkでのレジデンシーにて制作した、およそ1000個の手作りのブロックで構成されています。そのブロックを地元の土の化粧土で覆い、地元の素材で野焼きをし、ブロック一つ一つを異なる表面にしています。展示場であるミネソタ州特有の厳しい気候の野外展示の為に、今まで用いていた石膏型と泥漿の代わりに木型と粘土を用いています。「Fountain」はマルセル・デュシャンの代表作のみではなく、枯山水や借景のコンセプトについて言及しています。近年世界の西側と東側の間の日本という立場からの作品制作に取り組んでいますが、当作品も同様、東西双方の文化を反映させています。

bottom of page